blog index

ふぃっしんぐ ふろっぐ

  2004年8月22日から始めたのか。途中計6,7ヶ月休んだけど・・・。
  検索の多い記事は、随時、右の方に別カテゴリ化します。
  
  文 字 サ イ ズ は 「 最 小 」でお読みください。

<< 父の記憶 | main | このブログで推奨される文字サイズは「最小」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
怖い絵が苦手な人はおやめください
最近「海辺のカフカ」を読んでいます。
ゆっくり読んでるから、やっと上巻が読み終わり。


村上春樹の長編は、
読むと不思議な世界の扉が開いてしまい、
閉めるのが大変なのでちょっと避けてたんですが、
うっかり立ち読みしたらおもしろくてつい購入。

向田邦子ワールドからちょっと気持ちを変えたくて、
「海辺のカフカ」です。
カ・・・カフゥッカフゥゥッ(吐)とか、なんとなく言っちゃうんだよなこのタイトルいやまじでごめんスルーして。


     悲しい     悲しい     悲しい     悲しい     悲しい



ちょっと怖いHP紹介。


THE HOUSE


某所で紹介されていたのでやってみたらちょっと怖かった。
2回目プレイしても、展開がわかってるのにだめだー(T△T 三 T△T)


ブログ読んでる方も、これも縁だと思ってやってみてくださいね。
Tちゃん、もし読んでてくれてるなら貴女もレッツトライ。




     家     家     家     家     家




まけじと私も、怖い絵を描いて見ました。



この間、彼氏がちょっと元気なくて。
で、「元気出せよ」って癒し系の絵を贈ったんですよ。


 
        <癒し系の絵>






              


ヤツ: 「だ・・・脱力系だなあ・・・。いっつもこうだよね」




いやまてよΣ(・口・) 何納得してんの。
私だって頑張れば、
もうちょっとぱりっとした絵がかけるよ?




というわけで、怖い絵を描いてヤツに送り付けてやることにしました。
泣き叫べ愚民どもが。


わたくしは、それはもう頑張って阿鼻叫喚モノの絵を書き上げたのでございます。
とりあえず無難に、国民的お化け「貞子」がテーマです。




 <井戸から出てきてずるずると体をひきずる貞子>







              






ヤツ  「ちょっとまて。



     口が水木しげるじゃんか。

     というかコイツ、寝っ転がりながらTVみてるだろ。



     『もぉ〜。 TVつまんないなぁ〜。ちゅうぅぅ〜』

     みたいな」






ひど!!
なんという冷酷非道な言葉でしょうか。
愛情も冷めるというものです。



まあ、水木しげるっぽい口はまずかったね。それが怖さを半減させていたね。
よ〜し。今度こそ怖い絵を描く〜。






 <映画最後のシーン。人に襲い掛かる貞子>






               






ヤツ:  「この『がばぁーーー』ってなんなんだよ」



え、それはより明確に『襲ってる感』を出すために。



ヤツ:  「襲うっていうより。
      顔に斜線が入っていて、顔色悪くて倒れちゃった、みたいな?」




その斜線は、迫力を出すための顔の陰影なんですが。



ヤツ:   「とにかく貧血で倒れてるとしか見えない。


  君は『人間、分相応』って言葉を心に刻んでおこうね」






ひどい。会心の出来だったのに。
私十分怖いのに。
今夜夢に、貞子出てくるんじゃないか怖がりながら描いたのに。

ボツ絵まで出して迫力だしたのに。







      <ちなみにボツ絵>




           







ヤツ:  「燃え尽きてるじゃん」



ええ、まあ少し。



| ゆうこ | 日々 | 00:58 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:58 | - | - |
コメント
Tです。
この記事でやっぱり私だと確信!!

THE HOUSE。
オープニングですでに怖すぎて断念・・・。
ちゃぁらららぁ♪ちゃぁらららぁ〜♪って言ってるよ・・?
昼間に再チャレンジ。

そして千と千尋じゃんけんがねぇ。
記憶にないんだよ・・。
でも当時私とっても千と千尋にはまっていたから
そのくらいのこと人に強要していても不思議ではない。
練習してる?私もマンガ読みなおすから今度やるよ!!

これからもひそかに見てるから楽しみにしてるわ。
マジちびる勢いの貞子をプリーズ!
| T | 2005/09/29 10:34 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://zzz-zzz.jugem.jp/trackback/72
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

bolg index このページの先頭へ